ローソンの「できたてからあげクンロボ」のからあげクンを食べてみた結果

一部のローソンにのみ設置されている「できたてからあげクンロボ」をご存じでしょうか。レジ横で保温されている「からあげクン」も美味しいのですが、このロボを使用して購入すれば、揚げたてのからあげクンを堪能できるのです。

・できたてからあげクンロボ爆誕!
注文方法はカンタンです。味はレギュラーとレッドとチーズが用意されており、レジで「できたてからあげクンのレギュラーをひとつ下さい」と言うだけ。すると店員さんがパッケージをくれるので、そこに記載されたバーコードを「できたてからあげクンロボ」で読み取らせ、パッケージを内部に設置。すると1分ほどで、熱々のできたてからあげクンが完成です。

・できたてからあげクンの買い方
1. レジで注文
2. バーコード読み取り
3. パッケージを設置
4. 過熱して完成を待つ
5. 取り出す

・たったの3分で「できたてからあげクン」
レジでの注文、バーコード読み取り、設置、加熱、取り出しの全工程は約3分ほどかかります。たったの3分で「できたてからあげクン」が食べられるのですから、嬉しい時代になったものです。

・従来の「からあげクン」と同じ食材
気になるお味ですが、従来の「からあげクン」よりもフワフワしており、もっちりとした食感が楽しめました。従来の「からあげクン」と同じ食材を使用しているので、まさに揚げたて特有の美味しさといえるでしょう。

・食べ比べしてみるのも楽しい
では従来の「からあげクン」と「できたてからあげクン」のどちらが美味しいのか!? という部分が気になるかと思いますが「どちらも美味しい」というのが正しいかなと感じます。

揚げてから少し時間を置いた「からあげクン」は密度のある鶏肉でしっとりとした食感が楽しめますし、それぞれに良さがあります。双方を食べ比べしてみるのも楽しいと思いますよ。