飛騨高山でしか手に入れることの出来ない噂の◯◯牛乳とは!?

飛騨高山市内のコンビニやスーパーを始め、地元の人が普段買い物に行くところには必ず置いてあるほど、地元民にはポピュラーな牛乳です。その噂の牛乳は、飛騨高山産のフレッシュで濃厚な牛乳がベースのフルーツ牛乳です。

味は2種類!
爽やかなパイン味とオレンジ味です。濃厚な牛乳と爽やかな柑橘系フルーツの味が絶妙なハーモニーを奏でる絶品ドリンクです。180mlで価格は98円〜120円の間で、買い求めやすいのも魅力の一つ。飛騨牛乳ブランドはその2種類の他にも、コーヒー牛乳とノーマルな牛乳も、もちろんあるので飽きずに毎日飲み続けられます!


「飛騨パイン」180mlで飲みきりサイズ!グビグビ飲んでしまいます!

ベースとなる飛騨牛乳が格別!
飛騨牛乳は、飛騨高山地方の酪農家が採った100%飛騨産の牛乳です。飛騨地方の気候風土、清涼な空気と水に、良質な牧草生産、豊かな自然から、高品質の生乳が生産されます。そんな最高級な牛乳がベースなので上質に仕上がっています。

飛騨牛乳を飲むのにオススメの場所
地元民の間では、パイン牛乳・オレンジ牛乳=温泉というイメージが定着しています。どんな温泉・銭湯に行っても必ずこの牛乳がビンで販売されているんです。昔から、風呂上りはこの牛乳を飲むという流れが飛騨高山では出来ています。風呂上がりの火照った体にフルーツ牛乳が優しくクールダウンしてくれます!


透明のグラスに入れると、パステルカラーが可愛いです。

飛騨高山以外では買うことができない飛騨パイン牛乳・オレンジ牛乳。飛騨高山市内のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキでは必ず手に入れることが出来ます。飲んでみるととても飲みやすくどこか懐かしい気分になるような味わいです。飛騨高山に訪れた際にはぜひ試してみてください!

執筆: コンビニxコンビニ