鶏の唐揚げも味玉も岩下の新生姜フレーバー / ボリューム満点の「岩下の新生姜からあげ串」が販売スタート!

旅の楽しみはいろいろとあるが、駅弁もそのひとつだろう。その地域でしか販売されていないものもあったりして、アレも食べてみたいしコレも食べてみたいけどそんなに食べられないよ!

さて、岩下の新生姜でお馴染みの岩下食品から、岩下の新生姜フレーバーを満喫できる「岩下の新生姜からあげ串」が新発売。宇都宮と東京、大宮各駅の駅弁店、そして岩下の新生姜ミュージアムで順次販売だ!

・ボリューム満点のおつまみ串
「岩下の新生姜からあげ串」は、「岩下の新生姜衣の鶏から揚げ」3個と「岩下の新生姜からあげ」2個を交互に串に刺し、先端に「ピンクのゆで卵〜鶏卵の岩下漬け〜」1個をどーんとトッピングしたおつまみ串だ。

・新生姜の唐揚げも楽しめる
鶏の唐揚げは栃木県産いっこく野州どりを使い、みじん切りの岩下の新生姜を衣に混ぜ込んで揚げたもの。ゆで卵は岩下の新生姜の漬け液で味付けしたピンクの味玉で、新生姜の唐揚げはひとくちサイズの岩下の新生姜に衣をつけて揚げているとのこと。

・JR宇都宮駅など4ヵ所で販売
発売日はJR宇都宮駅の在来線改札内松廼家売店が4月1日、岩下の新生姜ミュージアムが4月6日(土日祝限定・数量限定)、JR東京駅「駅弁屋 祭 グランスタ店」とJR大宮駅「駅弁屋 旨囲門 エキュート大宮店」が4月10日となっている。価格は600円(税込)。

・松廼家とコラボした駅弁も
また、同じく宇都宮と東京、大宮各駅の駅弁店、そして岩下の新生姜ミュージアムにて「岩下の新生姜とりめし」も販売中。松廼家とコラボして人気の駅弁「とりめし」をベースにアレンジした新生姜づくめの駅弁らしく、こちらにも「岩下の新生姜衣の鶏から揚げ」がおかずとして入っているようだ。価格は850円(税込)。

・「そそられ将軍」を受賞!
ちなみに「岩下の新生姜とりめし」は、JR東日本の駅弁No.1を選ぶ「駅弁味の陣2018」(2018年10月~11月開催)で見事「そそられ将軍(食べてみたい部門第一位 / WEB投票)」を受賞したらしい。当初、期間限定での登場だったが、好評につき継続して販売しているのだとか。

新幹線の中で「岩下の新生姜衣の鶏から揚げ」をつまみにビールを飲む、なんてたぶん最高。岩下の新生姜のさっぱりとして爽やかな風味のトリコになってしまうかもしれない。

執筆: コンビニxコンビニ