人気のセブンスイーツがリニューアル「たっぷりあんこ&クリーム生どら焼き」が美味しすぎる!

以前から抹茶やプリンを掛け合わせた変わり種の生どら焼きが注目を集めているセブンイレブン。あんこと生クリームを使用した生どら焼きの王道「たっぷりあんこ&クリーム生どら焼き」が2019年4月2日に「リニューアル」して新発売!

・新しい「たっぷりあんこ&クリーム生どら焼き」は素材が違う!
コンビニスイーツなのに、なんと北海道産の小豆とクリームが使用されているのです。北海道産クリームを使用した、たっぷりのホイップクリームと、北海道小豆を使用した、たっぷりの粒あんが贅沢にサンドされています。

最近のコンビニスイーツは高級感も兼ね備えていて、味のクオリティで言えば、もはやケーキ屋と同じレベルです。特にセブンイレブンのオリジナルスイーツの生クリームはコンビニの中でもダントツでハイクオリティーです。

・「エグロワイヤル」で仕上げられている高級スイーツ
こだわりのあんことクリームをサンドする生地にもまた、こだわりがあるんです。セブンスイーツでは度々使用されている「エグロワイヤル」が使用されているのです。

エグロワイヤルとは、シェフとパティシエの声から生まれた素材の味を引き立てる上質な卵。こだわり抜いた素材を使用したセブンイレブン渾身のスイーツなのです。

・和菓子だけど洋菓子!?
どら焼きは本来日本の和菓子ですが、今回発売されたのは「生どら焼き」従来のどら焼きに生クリームを合わせた和洋折衷スイーツです。緑茶に合わせて美味しいのは勿論のこと、コーヒーとも、紅茶とも相性バッチリの優秀スイーツなんです!その日の気分に合わせて生どら焼きと一緒にいただく飲み物を決める事が出来ます。オススメの組み合わせは紅茶。意外にも緑茶より、スイーツの美味しさが引き立つような気がします。生クリームの分量が多いからでしょうか?

・素材にこだわりクオリティーがどんどん上がる生どら焼き
去年販売されていた生どら焼きは200円を切っていましたが、素材にこだわってリニューアルされ、お値段も数十円ほどアップ。あのクオリティーで税込224円ならまだ全然安いと感じてしまいます。ただ、クオリティーを追求して来年にはさらにお値段がアップするかもしれませんね。リーズナブルに食べられるうちにたくさん食べておかないと!(笑)

和洋折衷の上質生どら焼き。ぜひ、紅茶と一緒に至福のおやつ時間をお過ごしください♪

執筆: コンビニxコンビニ