斬新だけど意外とハマりそう! 枝豆のおいしさと塩こんぶのうま味が絶妙マッチな「じゃがりこ」が期間限定で登場

カリカリとした食感がクセになるカルビーのスナック菓子といえばじゃがりこである。カップ型の容器に入っているため持ち運びやすく、しかも細いスティック状のため食べやすくてもうやめられない止まらない!

これまでにもさまざまなフレーバーが登場しているが、4月15日から期間限定で発売されるのはまさかの「枝豆と塩こんぶ味」。枝豆と塩昆布って斬新な組み合わせな気がするが……その味やいかに!?

・アンケートで2位に選ばれた味
カルビーは2017年3〜4月、インターネットで「じゃがりこの新味として、食べたい味のアンケート」を実施したそうだ。その結果、1位に「バター醤油味」、2位に「枝豆と塩こんぶ味」が選ばれたのだとか。「バター醤油味」は今年2月に商品化されており、続いて「枝豆と塩こんぶ味」もめでたく発売されることとなった。

・枝豆と塩昆布にゴマがアクセント
今回の新味は、生地に枝豆と塩昆布が練り込まれており、ほんのり香る枝豆のおいしさと塩昆布の旨みを楽しめるとのこと。枝豆の味を引き立たせるためにゴマを入れ、香ばしさをプラスしたという。ピンク色の背景に黄緑色の枝豆を散りばめたパッケージも春らしい! 販売は7月下旬までを予定しており、想定価格は150円前後(税込)。

・和風キャラ「枝まげ 昆布助」
ちなみに、パッケージに描かれている侍のキリンキャラクターは「枝まげ 昆布助(こんぶのすけ)」という名前だそうだ。カルビー公式Twitterで募集し、多数の応募の中から選ばれたらしい。枝豆を頭にのせ、昆布風の袴を履いた和風デザインに釘付けになりそう?

執筆: コンビニxコンビニ