マイクポップコーンとヤマモリの「タイカレー」がコラボ / 辛みと旨さがクセになる本格的なグリーンカレー味

日本を代表するポップコーンブランドといえばマイクポップコーン! 醤油の香ばしさとバターのコクがたまらない「バターしょうゆ味」は、ファンの多いロングセラー商品である。

そんなマイクポップコーンが、ヤマモリの「タイカレー グリーン」とコラボしたもよう。本格的なグリーンカレー味を再現したとのことで、タイ料理好きにとってはやめられないとまらないうまさ!?

・こだわりのレトルトカレー
ヤマモリのタイカレーシリーズは、タイ現地の自社レトルト工場で原料にこだわって生産するレトルトカレー。そのクオリティの高さが評判で、特にグリーンカレーはさわやかなハーブの香りと刺激的な辛さが特徴だ。

・本格的なグリーンカレー味
これとコラボしたのがマイクポップコーンの「グリーンカレー味」である。こぶみかんの葉やレモングラスを使い、青唐辛子の辛さとココナッツの風味、チキンの旨さがクセになる仕上がりとのこと。ヤマモリのタイカレー風デザインのパッケージもインパクト大!

希望小売価格は105円(税抜)。4月22日よりイオンにて先行発売され、5月13日より全国のスーパーなどのお菓子売り場に並ぶようだ。いつもの「バターしょうゆ味」もいいけれど、こういった変わり種も食べてみるとなかなかハマるかも?

執筆: コンビニxコンビニ