運が良ければローソンで出会える!北海道の厳選材料のみ使用したリッチなミルクプリンが美味すぎる!

北海道スイーツと書かれてあるスイーツに間違いはそうそうありませんよね。日本の中でもピカイチのスイーツ大国・北海道で上質なスイーツを製造し続けるスイーツブランド「ベイクド・アルル」の北海道リッチミルクプリン「KiNU」が、なんとローソンで手に入るんです!店舗が北海道に一店舗のみ、後は通信販売が主流となっているベイクドアルル。わざわざ注文する手間も送料もかからず、北海道スイーツが味わえるなんて最高ですね!

・ベイクド・アルル
アルルとは、画家ゴッホが生涯愛した街と言われているフランス南部の地方名。「わたしたちベイクド・アルルがある北海道江別市も、アルル地方と同じように果樹園や農業が盛んな夜鷹な田園都市で、道内でも有数の小麦の産地。お菓子づくりには欠かせない良質の小麦をさまざまな製品に使用しています。」とベイクド・アルルのHPあるように、小麦、牛乳や生クリーム、バターなど北海道産の素材にこだわった安心安全なスイーツなんです。


・北海道リッチミルクプリン「KiNU」
北海道産乳脂肪47%の濃厚な生クリームと、北海道産牛乳が使用されている超贅沢な材料から成る、しっかりとミルク感が感じられる、絹【きぬ】のようになめらかなリッチなミルクプリンです。少々小ぶりな感じもしますが、この量で378円と高級感のあるお値段。材料にこだわってあるだけに安くはありません。しかしその質は378円以上の上質なもの!あまりの美味しさにリピートしたくなるはず。

・プリンというより、まるでスフレ?生クリーム?
このプリンのすごいところは、その食感!プルプルとしたプリンではなく、生クリームがそのまま詰められているかのような、まるでスフレのような舌触り。新しい感覚のプリンになります。商品名が絹なだけに、滑らかさがすごいです。要冷蔵保存ですが、少しでも外に置いておくと、ギリギリスフレのような食感だったプリンが生クリームよりも液状のクリームのようになってしまいます。それはそれで美味しいですが、購入後はすぐに冷やしましょう。


・超濃厚で得られる満足感が半端ない
やはり材料にこだわっているだけにその味のクオリティーもとてつもなく高いものになっています。芳醇なミルクの味わいと程よい優しい甘みが口の中でとろけていきます。その辺のプリンが食べられなくなるほど、濃厚なプリンになっています。お値段以上に得られる満足感に、リピーターも多いのではないでしょうか?しかし、残念なことにこの北海道リッチミルクプリン「KiNU」を扱っているローソンがとても少ないんです。もしローソンで見かけたら、次は出会えないという勢いで購入してみてください。フレッシュな北海道の味を東京にいながら堪能できます。

執筆:コンビニ×コンビニ