ハッピーターンの「えだ豆味」が今年も発売きたぞぉーっ! 茹でたての枝豆風味でおつまみにぴったり

いつ飲んでもうまいが、暑い日に飲むと特にうまいのがビールである。枝豆なんかをつまみに冷えたビールをグイッといくと、クゥー! たまらん! 夏のリラックスタイムの楽しみ方のひとつだろう。

さて、亀田製菓から、ハッピーターンの夏限定フレーバー「えだ豆味」が今年も発売されるようだ。茹でたての枝豆をイメージした風味ということで、おつまみによさそうじゃない?

・期間限定で「えだ豆味」登場
7月1日から7月末までの期間限定で販売されるハッピーターンの「えだ豆味」。茹でたての枝豆の風味とハッピーターンの甘塩っぱさがマッチした夏の人気商品である。

・くろさき茶豆のパウダーを使用
ポイントは、うま味と香り高さが特徴の新潟県産くろさき茶豆のパウダーを使用していること。また、粒度の異なる2種類の塩を用いることでメリハリのある味わいに仕上がっており、枝豆の甘みもより引き立っているという。参考小売価格は220円前後(税抜)。

・おつまみのラインアップにぜひ!
ちなみに「えだ豆味」は、魔法の粉として知られるハッピーパウダーと同じ要素があるという。甘味、塩味、うま味などを併せ持つためハッピーターンと相性がいいとのことだ。今夏のおつまみのラインアップに加えてみるのもいいかもしれない。

執筆: コンビニxコンビニ