とんがりコーンの「好み焼き味」が中国・四国エリアで限定発売! 広島東洋カープとコラボした真っ赤なパッケージが目印

思わず指にはめたくなるスナック菓子といえば、ハウス食品のとんがりコーンである。子どものころ、10本の指すべてにはめて「魔女の手〜!」などと遊んでみたことがある人も多いはず。指先にちょうどフィットする円錐形のせいだろうか、とんがりコーンにはおいしさ以外に不思議な魅力があるのだ。

さて、そんなとんがりコーンの中国・四国エリア限定フレーバーが発売されるようだ。人気プロ野球球団・広島東洋カープとコラボしたもので、広島名物の「お好み焼き味」なのだとか。うんまそおお!

・お好み焼きソース風味がマッチ!
7月8日、中国・四国エリアのみで数量限定発売されるとんがりコーンの「お好み焼き味」。とんがりコーンの香ばしさとカリッとした食感に、甘くてまろやかなお好み焼きソースの風味が絶妙マッチした仕上がりとのこと。

・真っ赤なパッケージがインパクト大
また、カープ球団公認の製品だというパッケージにも注目。真っ赤な色合いをベースにカープ坊やなどオリジナルキャラクターやロゴがデザインされていてインパクト大!

パッケージはちょっと工作すれば「即席メガホン」利用することもできるらしい。パッケージに裏面に作り方が書かれているそうなので、とんがりコーンを食べながら野球観戦してみては?