箸で食べるもりそば風スイーツ「コーヒーゼリーSOBA」が爆誕 / 甘酸っぱいブルーベリーシロップがよく絡む!

これから暑くなるにつれて、冷たいスイーツの恋しい季節だ。特にひんやりとしたゼリーなんかは食欲のない日にもツルンと食べられるが……こ、これはゼリーなのか!?

千葉県木更津市にあるたぬき焼きとスペシャルティコーヒーのテイクアウト専門店・TANUKI COFFEEが「コーヒーゼリーSOBA」なる商品を開発したようだ。ネーミングの通りコーヒーゼリーなのだが、その見た目はまるでもりそばなのである。

・箸で食べるコーヒーゼリー!?
6月29日より販売がスタートする「コーヒーゼリーSOBA」。すっきりとした味わいが特徴のスペシャルティコーヒーをフレンチプレスで抽出し、その液体をそのままゼリー化。それを麺状にしてもりそば風に盛り付けた、箸で食べるコーヒーゼリーだ。

・ブルーベリーシロップがつゆ代わり
思わずつゆにつけたくなるビジュアルだが、代わりに千葉県木更津市の名産品・ブルーベリーがふんだんに使われたシロップでいただくのもユニーク。コーヒーの風味と爽やかさ、ブルーベリーシロップの甘酸っぱさが一体化したおいしさを楽しめるという。価格は650円(税込)。

ちなみに「コーヒーゼリーSOBA」は、高品質で特徴的な味わい持つスペシャルティコーヒーにもっと親しんでもらおうと生み出されたものらしい。もりそばもスイーツもコーヒーも堪能した気分になれて超お得かも?