今度のチロルチョコは沖縄味! 紅芋タルトやちんすこうなど沖縄感満載のフレーバー

ユニークなフレーバーが続々と発売されて、次はどんな味かな?と楽しみなチロルチョコ。コンビニのレジ横に新商品を見つけると、ついつい手に取ってしまうという人も多いだろう。

さて、7月11日よりセブン‐イレブン限定で「沖縄味」のチロルチョコが発売されるようだ。沖縄にちなんだ沖縄感満載のフレーバーでとってもおいしそう!

・3種類の沖縄フレーバー
セブン‐イレブンの沖縄初出店を記念して発売される「ビッグチロル〈沖縄味アソート〉」。気になるフレーバーは紅芋タルト、マンゴー、ちんすこうの3種類だ。

・食感もしっかり再現
まず、紅芋タルトは紅芋風味チョコにペースト&クリームをイン。さらにビスケットを入れてタルトのサクサク食感を再現しているとのこと。マンゴーはフルーティーなマンゴー風味チョコとマンゴーソース、そしてぷるぷる食感のグミを合わせているそう。

・全国のセブン‐イレブンで販売
最後に、ちんすこうはホワイトチョコにほろほろ食感のちんすこうとクランチビスケットが入っているのだとか。各5個、計15個がセットになって参考価格は300円(税抜)。沖縄を除く全国のセブン‐イレブンで販売され、商品がなくなり次第終了。

パッケージには沖縄の世界遺産・首里城があしらわれており、組み立てると立体的になるらしい。夏休みの沖縄旅行が待ちきれないあなたは、とりあえずこのチロルチョコで沖縄欲を満足させてみてはいかが?

執筆: コンビニxコンビニ