今話題の人気アイス「ガツン、とみかん」がパンになっちゃった!「ガツン、とみかん風味ロールパン」は優しい味わい

人気ブランド赤城の看板アイス「ガツン、とみかん」がヤマザキとコラボしてパンになりました!ツイッター上では「コラボパンが出た!」と少し話題になっているようです。パッケージには冷やしても美味しいとの一言!夏の暑い時期に、冷えたパン、いかがですか?

・「ガツン、とみかん」アイス
赤城から出ている「ガツン、とみかん」は去年で販売20周年を迎えた歴史あるアイスです。みかん味のアイスキャンディーにみかん果肉を詰め込んだアイスキャンディーで、今年に入ってリニューアルされたようで、なんと果肉部分が1.3倍に増量!今大注目のアイスです。



・コラボ商品がすごい
コンビニで一度は「ガツン、とみかん」のパッケージを見かけたことありますよね。それもそのはず。アイスコーナーに限らず、お菓子コーナー・ドリンクコーナー・パンコーナーなど、つまり様々な商品とコラボをしているのでどの棚に行っても目にするのです。ゼリードリンクやキャンディー、そして今回のパンなど。挑戦的なコラボが多いアイスですね。

・優しいみかん風味
パンの色味とは裏腹に、記事はほんのり優しいみかん風味です。中にはクリームではなくみかんジャムがサンドされているので、果実感もしっかりあり、みかんの甘酸っぱさがたっぷりと味わえます。コッペパンにマーマレードジャム。どこか懐かしいような味もします。



コラボ商品多数で大注目の「ガツン、とみかん」とヤマザキの新商品「ガツン、とみかん風味ロールパン」。みかんの甘酸っぱさと優しい味わいが楽しめます。小さい頃に食べたような、どこか懐かしいようなノスタルジックパンでもあります。ぜひお試しください!

執筆:コンビニ×コンビニ