【朗報】日清がラーメン二郎インスパイアどん兵衛発売 / 二郎マニア歓喜「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」

日清の美味しいインスタントうどんブランドといえばどん兵衛ですが、そのどん兵衛のテイストをもとに、人気ラーメン店「ラーメン二郎」をインスパイアしたどん兵衛、その名も「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」を2019年10月8日(火曜日)から発売開始。

その商品名から読み取れるように、ラーメン二郎を非常に意識して作られたどん兵衛です。パッケージデザインはイエローの背景にブラックの文字。まさにジローイエローをインスパイアしています。

これはどん兵衛シリーズの商品ですが、サイズはカップヌードルBIGと似ていて、片手で持ちやすく、持って移動しやすいし、立ちながら食べやすいです。蓋を開けた瞬間からニンニクといいますか、ラーメン二郎の香りが広がります。

皆さんご存知の通り、どん兵衛の麺はとても太いため、ラーメン二郎の麺と似ています。しかもしょうゆベースのスープで、お互いに共通項が多々ありました。そんなこともあり、どん兵衛にニンニクを入れたり、脂を入れることで、「ラーメン二郎みたいなどん兵衛を作る行為」が流行りました。世間ではそれをどん二郎と呼んでいます。



そんなどん二郎を日清が公式で作ってしまったのが、今回の「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」といえるかもしれません。そういえば、世間では「ラーメン二郎は1杯1000キロカロリー以上のエネルギーがある」と言われていますが、これは353キロカロリーですから、それと比べればかなり少なめなエネルギーですね。

ラーメン二郎好きな人や、ラーメン二郎を食べたいけどまだ食べた事がない人、そして「ラーメン二郎に並ぶのが恥ずかしい」というシャイな人は、この「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」でラーメン二郎の味を少しでも体験してみてはいかがでしょうか。もちろん、本物のラーメン二郎とは違うものと考えるべきですが。

ちなみにこの「どん兵衛マシマシ篇 ガチ豚ニンニク」は、セブン-イレブン限定で、早い店舗ではすでに発売日前から販売しているようです。

執筆: コンビニxコンビニ