個人的にセブンイレブン史上最高に美味しい! ついに登場したバスクチーズケーキ

ローソンが売り出した「バスチー」が空前のブームを起こし、最近話題になっている「バスクチーズケーキ」がついにセブンイレブンに登場しました。「セブン-イレブン史上最高においしいチーズケーキ」をうたっているだけあり、10月8日に発売されてから大注目されています。

・とろけるような口溶け
セブンの「バスクチーズケーキ」は、外はベイクドチーズケーキ、なかはレアチーズケーキのようにとろけるような、滑らかな食感が特徴です。ローソンのバスチーは「レアでもベイクドでもない、チーズケーキ」が売り文句。しっとりとしたクリームチーズの印象が強く、表面の焦がしカラメルの香ばしさで焼き菓子感を出しているスイーツなので、ローソンのバスチーとは違った印象のバスクチーズケーキです。


・セブンのバスクチーズケーキ
セブンのバスクチーズケーキは、どちらかといえばベイクドチーズケーキ感に舵を切ったバスクチーズケーキ。口に含むと、クリームチーズと卵の香り、しっとりながらもしっかりした生地を楽しめます。スフレチーズケーキっぽさもあります。。ローソンバスチーが表面に焦がしカラメルを使っているのに対し、セブンのバスクはチーズケーキの“焼き”を押し出しています。

・こだわり抜かれた逸品
原料には、チーズの本場であるフランス産のクリームチーズが使用されています。(フランス産クリームチーズ70%使用)専用工場で実現した、繊細で絶妙な焼き加減調整により、究極の滑らか食感に仕上げているんだとか。さすが「セブン史上最高に美味しいチーズケーキ」です。


やはりローソンの「バスチー」と比べてしまう方が多いとは思いますが、しっとりなめらかが好きな人やレアチーズケーキ派はローソンバスチー、しっとりしっかりが好きな人やベイクドチーズケーキ派はセブンバスクチーズケーキがオススメです。

その時の気分で手軽に、異なる2種類のバスクチーズケーキが楽しめるのでチーズケーキ好きには嬉しい新商品ですね♪是非お試しください。

執筆:コンビニ×コンビニ