ナチュラルローソンに赤米を使った赤色の大福が登場!幸せを呼ぶ赤米大福!

10月上旬にナチュラルローソンに登場した「赤米大福」。その名の通り赤米を使用しているので紅色をした大福です。古代米の一種でもある赤米のプチプチ食感がアクセントとなっています。

・赤米大福は幸せを大福!?
古くから特別な色としてお祝い事や厄除けに用いられてきた赤色。赤と言いつつ、大福自体は少し赤黒い感じですが、赤は神社の鳥居に塗られる「朱」に近く、黒は高貴な色を表す「紫」に近い。なんだか神様のご加護、まさに「福」が舞い降りてきそうな気持ちになりますね。赤米は古代米の一種ということで、さらに神聖な感じがしますよね。食べたら厄も払えてしまいそうです。


・白米より優秀な赤米の実力
お米の由来には諸説ありますが、縄文時代頃に中国から日本に伝わったとされています。そのころの米はほとんどが有色米で「赤米」「黒米」「黄米」が主流で、それらを古代米と呼びます。赤米には白米の約8倍の食物繊維、約3倍のカルシウム、約4倍のマグネシウム、約3倍のカリウム、約5倍のビタミンB1が含まれており、白米よりも栄養価の高いスーパーライスなのです。

・程よいプチプチ食感の歯ごたえ
赤米を使った赤米大福はもちもち食感ではなく、歯ごたえのあるプチプチ食感です。重量感もありずっしりとした大福で、一個でお腹も程よく膨れるほど。中の餡は粒あんで、さっぱりとした程よい甘さで上品な味わいです。香ばしさのある赤米の旨みが詰まった大福です。

「福」が舞い降りてきそうな気分になれる縁起の良い赤米大福。食べて美味しく幸せになりましょう!香ばしく食感がクセになる一品です。お祝い事や手土産が必要な時に持っていくのも良さそうですね。

執筆:コンビニ×コンビニ