【待望の新商品】カルビー「じゃがりこ」改め「じゃが湯りこ」遂にポテトサラダになった!

カルビーから人気菓子「じゃがりこ」の進化系「じゃが湯(ゆ)りこ ポテトサラダ」が登場。2019年10月21日(月)より首都圏エリアのコンビニエンスストア先行で順次発売されました!発売前より「じゃが湯りこ」を心待ちにする声が多かった注目の新商品です。

・じゃがりこ改めじゃが湯りこ
サクサクとした食感で人気を誇る「じゃがりこ」は、ジャガイモをベースにスティック状に仕上げたカルビーの人気スナックです。今回はそんな「じゃがりこ」にお湯を注ぐことで、“ポテトサラダ”へと変身する進化系菓子「じゃが湯りこ」が発売されました。じゃがりこファンの間では、じゃがりこにお湯を注ぎポテトサラダ風にアレンジする食べ方が流行っていましたが、遂に待望のポテトサラダ化ということでネット上では大騒ぎされています。



・パワーアップした味わい
「じゃが湯りこ」は、北海道産のスイートコーンをはじめ、にんじん、パセリ、オニオン、ベーコンなど、様々な具材を練り込んでいるのが特徴。そのままではもちろんのこと、“ポテトサラダ”としても、具材の旨味が凝縮したコク深い味わいを楽しむことができます。味わいもパワーアップし、ますますファンが増えそうな予感です。お湯を注ぐ前にじゃがりことして食べてみると、マヨネーズ感が通常のじゃがりこよりもかなり強めです。お湯を注いでも薄まらないように、濃いめの味付けがされています。

・お湯を注ぐだけでおかずの一品になる
“ポテトサラダ”の調理方法は、カップに直接お湯を入れて3分間待つだけでOK。通常の「じゃがりこ」よりも約2/3のサイズにカットされているので、簡単にかき混ぜやすく、出来立ての味わいを楽しむことができます。忙しい日でもおかずの一品として簡単にポテトサラダを食べられちゃいます。驚くほどホクホクとしており、お菓子の領域を超えた本気のポテトサラダです。



食パンに乗せてマヨネーズと胡椒をかけてさらにトーストで焼いても美味しそうですね…アレンジ自在で手軽に食べられる神商品「じゃが湯こ」。

自分好みの食べ方を見つけるのも楽しめますね。ぜひお試しください♪

執筆:コンビニ×コンビニ