【クリスマスグルメ】ファミマの照焼ローストチキンレッグと照焼チキンステーキが神域すぎて恋をした

イブイブ晦日、イブイブ、クリスマスイブ、そしてクリスマス。世間はクリスマスモードなのに「七面鳥買い忘れた!」「チキン予約するの忘れた!」と焦っている人もいるのではないだろうか。そんな人に言いたい。そしてすべてのチキン好きに言いたい。「黙ってファミマの照焼ローストチキンレッグを食え」と!

・「想像を絶するウマさ」だから!

誰からも1円ももらえないのにここまでガチ推しするのには理由がある。シンプルに鶏肉料理としてウマイのである。「ウマイって言ってるけど想像の範囲内の美味さでしょ?」と思うかもしれないが、違うから。「想像を絶するウマさ」だから!

・うまさのレベルが高すぎる

日本中の焼鳥屋や居酒屋や鶏肉専門店で鶏肉料理を食いまくってきたが、ファミマの照焼ローストチキンレッグと照焼チキンステーキはうまさのレベルが高すぎる。照焼ローストチキンレッグは定価298円、照焼チキンステーキは178円だよ? ちょっとした焼鳥屋だったら1串すら買えない激安価格だよ。なのに、そこから得られる満足度が高いのよ!





・照焼ローストチキンレッグの鶏皮で白飯3杯いける

ファミマの照焼ローストチキンレッグと照焼チキンステーキがウマイ理由はわかってる。企業努力とか、鶏肉の食材が良いとか、そんなわかりきった部分じゃあない。とにかくタレが浸透した皮がウマイ! 鶏皮が超絶ウマイのよ! この鶏皮1枚だけで白飯3杯はいける。白飯が用意できるなら味噌汁もいただきたいッ!

・露天風呂とか温泉に入りながら食いたい

クリスマスシーズンだけでなく、毎日のように食べたい。朝から食いたいし、昼にも食いたいし、おやつにも食いたいし、夜にも食いたい。正直なところ、露天風呂とか温泉に入りながら食いたい。ファミマには365日、終売することなく永遠に照焼ローストチキンレッグと照焼チキンステーキを売り続けて欲しいと願うばかりだ。

記事: 【クリスマスグルメ】ファミマの照焼ローストチキンレッグと照焼チキンステーキが神域すぎて恋をした https://concon.jp/2020/12/23/eat-familymart-chicken-christmas/