ファミマの「グリルロールチキン明太チーズ」考えた開発者は天才か! 1個2個どころか10個食える勢いでウマイ

いやー、世の中には天才がポッと突然現れるものなんですね。ファミリーマートのホットスナック「グリルロールチキン明太チーズ」(198円)が激しく完成度が高いチキン料理で感動しました。開発した人は天才か!? そう思いつつ夢中になって食べましたよ。

丸っこい鶏肉の中に明太子とチーズをサンドし、それをグリルした料理が「グリルロールチキン明太チーズ」。まだチキンにチーズをサンドするところまでなら誰でも思いつくことかもしれませんが、そこに明太子もサンド。なにより驚きなのが激しくウマイという点。




調味料やトッピングによって味を変化させた料理は数多くありますが、けっこうな割合で「余計なことはせずチキン単体を食べたほうがオイシイ」と感じるものです。調味料やトッピングを足せば足すほど印象的な料理にはなるものの、「チキン単体のほうがウマイ」「濃すぎる」「飽きる」と思ってしまう。

でもこの「グリルロールチキン明太チーズ」は違いました。明太子の魚介由来の旨味と塩分、牛由来のチーズの芳醇さとコク、それがチキンの旨味と油分を盛り上げるのです。明太子とチーズのマリアージュによってチキンの旨味がかなり増幅されている気がします。

調べてみると、チーズはチーズでもチェダー、モザレラ、ゴーダ、パルメザンの4種類が使われているらしく、明太子の美味しさが引き立てられる組合せになっているのかもしれません。

もし「グリルロールチキン明太チーズ」を食べるのであれば、しっかり温めましょう。もちろん冷たくても常温でも美味いのですが、温めたほうが明太子の旨味が際立って断然美味しいです。ドリンクにもバッチリ合いましたよ!!

ファミマの「グリルロールチキン明太チーズ」考えた開発者は天才か! 1個2個どころか10個食える勢いでウマイ https://concon.jp/2021/05/26/family-mart-grill-roll-chicken/
Reporting and Photo: KUDO