ファミリーマートの贅沢な唐揚げ「もり山監修からあげ」を食べてみた

コンビニのレジ横は極めて魅惑的なゾーン。肉まん、おでん、フランクフルトにホットドッグ、たとえ夜中だろうと理性が制御できずに持ちえ返ってしまうホットスナックたち。でも特に食べたくなるのが揚げもの。

コンビニのレジ横のホットスナックの頂点に君臨する人気者といえば唐揚げだ。各コンビニが自社ブランドとして唐揚げを売っているが、から揚げの人気店とコラボレーションして売られている唐揚げもある。ファミリーマートの場合は「もり山監修からあげ」だ。普通の唐揚げよりも贅沢な印象があるものの、本当にうまいのか? 実際に食べてみた。



ファミマの「もり山監修からあげ」は4個で税込220円。見た印象、揚げ具合はライトな感じで、ややホワイトに近く、キツネ色になりすぎずな感じ。しっとりしているのかも!? 電子レンジで温め、爪楊枝を挿してみたところ、スゥーッと抵抗なく沈んでいった。衣も鶏肉もしっとり系?

実際に食べてみたところ、やっぱり衣も鶏肉もしっとりしてて、ソフトな口あたり。衣にクリスピー感はないが、しっとりしている分、肉汁や油分の旨味を衣から強く感じた。鶏肉もしっとりしているのでとても食べやすい。この柔らかさとウェットな感じが人気の秘密なのかもしれない。

今回はドリンクとともに食べたが、たっぷりとマヨネーズをかけてライスとともに食べても良いかもしれない。から揚げ定食的な食べ方だ。

ファミリーマートの贅沢な唐揚げ「もり山監修からあげ」を食べてみた https://concon.jp/2021/05/27/family-mart-moriyama-karaage/
Reporting and Photo: KUDO