セブンイレブンに「銀だこ」と「セブンオリジナル」のたこ焼きがあったのであえてセブンオリジナルを食べてみた

セブンイレブンでたこ焼きの冷凍食品として「銀だこ」と「セブンオリジナル」の2種類が売られていました。銀だこは全国レベルで有名なたこ焼き(銀だこはたこ焼きじゃない!! という人もいますが)の人気店なので、銀だこを買えば間違いないかもしれませんが、あえてセブンイレブンのオリジナルたこ焼きを買って食べてみました。

セブンイレブンの冷凍たこ焼きの価格は6個で235円なのでかなりお得。開封してみると、鰹節とソースも入っていました。たこ焼きのサイズですが、そこそこ大きめだと思います。安くてもケチっぽくないのが好感触です。







電子レンジで温めましたが、たこ焼きがしっかりと形状を保っていました。たこ焼きって電子レンジで再加熱するとトロトロになりすぎて萎んだりヘタったりすることが多々ありますが、これはしっかり丸いままでした。

橋でつまむと、思った以上に柔らかく、そして弾力があります。硬いというより、柔軟性があるという感じです。箸でつまむと、箸先がたこ焼きにずぶずぶと沈んでいきます。そのお味ですが、まったく問題ない美味しさ。期待していたたこ焼きの味がそこにあります。

高級志向じゃないかぎり、しっかりたこ焼きを食べたい人のたこ焼き欲を満たしてくれるたこ焼きといえるでしょう。リピート決定です!


セブンイレブンに「銀だこ」と「セブンオリジナル」のたこ焼きがあったのであえてセブンオリジナルを食べてみた https://concon.jp/2021/05/27/seven-eleven-takoyaki/
Reporting and Photo: KUDO