ローソンの北海道産生クリームを使った「MiLKカスタードのちぎりパン」をちぎって食べる

クリームパンとかあんパンとか食べたとき「クリーム少なすぎ!!」「あんこ少ない!」って嘆くことあるかと思うのですが、少なくとも個人的に「MiLKカスタードのちぎりパン」はカスタードたっぷりだと思うのですよ。

ふわふわのパン生地に北海道産生クリームを使用したカスタードが入っている「MILKカスタードのちぎりパン」。これは生クリーム専門店「Milk」とコラボ開発したパンで、生クリームの美味しさは間違いないもの。




事実としてカスタードがかなり濃厚でした。まず、生地に負けないほどふっぷり質量のカスタード。ただそれだけで生クリーム好きやカスタード好きにはたまらないご褒美。しかもそのカスタードが極めて繊細な甘さをしていて、最初から最後まで飽きない。

クリームパンにしても、カスタードパンにしても、この「飽きない」という部分は極めて重要で、パン生地とカスタードという極めてシンプルな構成だからこそ、飽きない工夫が必要。それを「MILKカスタードのちぎりパン」はクリアしているわけです。うまい。

ローソンの北海道産生クリームを使った「MiLKカスタードのちぎりパン」をちぎって食べる https://concon.jp/2021/06/01/lawson-milk-custard-bread/
Reporting and Photo: KUDO