ボーナスが入ったらセブンイレブンのカレーにコロッケをのせて食べたい

いつもセブンイレブンの「金のビーフカレー」ばかり食べているという伊藤さん。米は東北地方の実家から送ってもらうため、セブンイレブンで「金のビーフカレー」さえ買えば、低コストでリッチな夕食が完成するという。確かに「金のビーフカレー」は一流レストランに負けないハイクオリティな旨さがある。特に肉の柔らかさと旨味は神、いわゆるゴッド。

そんな伊藤さんは、ときどき贅沢をすることがあるという。いつもは「金のビーフカレー」のみだが、たまにセブンイレブンのホットスナックをご飯に乗せて、カツカレー風にして食べるのだという。伊藤さんは「ボーナスが入ったときのちょっとした贅沢です」と冗談っぽく話していた。冗談だよね?

でも、確かにホットスナックをカレーライスに合わせると美味しそう。ということで、伊藤さんがオススメの「北海道男爵の牛肉コロッケ」を95円で買ってご飯に乗せ、「金のビーフカレー」をかけて食べてみた。






これ、ヤバウマ。ただでさえ濃厚で濃密な「金のビーフカレー」。そこにカラッと揚げられたコロッケ。よくよく考えてみると、ビーフカレーと牛肉コロッケ、どちらも牛肉なので相性がバツグンに良いのだ。約束された美味しさがそこにある。

伊藤さんによると、「ホットスナックは電子レンジで温めてもいいけど、オーブントースターで温めたほうが衣がカラッとしてもっと美味しく感じるはずですよ」とのこと。確かに電子レンジで加熱するとシナッとなるが、オーブントースターならばカリカリサクサクになる。めちゃくちゃオススメの食べ方である。皆さんもマネしてみてほしい。

ボーナスが入ったらセブンイレブンのカレーにコロッケをのせて食べたい https://concon.jp/2021/06/04/seven-eleven-curry-croquette/ ‎
Reporting and Photo: KUDO