コーヒー感覚でシュクメルリが飲める永谷園の「シュクメルリスープ」がチョー最高! セブンイレブンで購入

もはや日本人が大好きなスープのひとつになったシュクメルリ。もともとはジョージア(グルジア)の伝統料理で、ニンニクと牛乳を材料としたクリーミィーかつ芳醇な薫りの料理です。日本では牛めしチェーンの「松屋」がシュクメルリ定食を販売したことにより、多くの人たちに知れ渡りました。

そんなシュクメルリですが、永谷園が夢のようなフードを開発しましたよ。コーヒー感覚でシュクメルリスープを飲めてしまう、カップ式シュクメルリスープを作ったのです。コンビニでも販売さていて、今回はセブンイレブンで入手することが出来ました。

作り方はとても簡単で、カップを開けると中に包装された粉末状のシャクメルリパウダーが入っています。粉末を袋からカップに出し、そこに熱湯を注いでかき混ぜるだけ。あとは飲むだけです。







カップのフタをとってそのままゴクゴク飲んでも良いですし、スプーンですくって飲んでも良いでしょう。フタをつけて飲めば、見た目は完全にコーヒーと同じ感覚でシュクメルリスープを飲むことができます。熱湯を扱うので、火の扱いとヤケドにはじゅうぶん注意しましょう。

気になるお味ですが、しっかりシュクメルリ! しっかり濃くて、しっかり芳醇、しっかりコクがあります。でもスープはドロドロではなくサラサラに近いタイプなので飲みやすいのが特徴です。コーヒー感覚で飲めるのが気軽で手軽で最高すぎます。

職場でも自宅でも、公園などの野外でも場所を選ばず飲めますね。走行中でなければ車の中でも飲めますね。いつでもどこでもシュクメルリスープ。良い時代になったものです。

コーヒー感覚でシュクメルリが飲める永谷園の「シュクメルリスープ」がチョー最高! セブンイレブンで購入 https://concon.jp/2021/06/09/seven-eleven-nagatanien-shkmeruli/
Reporting and Photo: KUDO
https://www.instagram.com/kudo_pon/