ローソンの「おにぎりランチ」は「食べたかったあの味」が味わえる癒やしの味! マヨネーズかけると最高

懐かしいと感じる人もいれば、両親が作ってくれるお弁当の味と感じる人もいるかもしれない。ローソンの「おにぎりランチ」は、定番の美味しいおにぎりとコロッケ、から揚げ、ハンバーグ、玉子焼き、ウインナーソーセージ、たくあんがセットになった、食べると「知ってる定番のあの味」を思い出す逸品。

おにぎりは、シーチキンマヨネーズとシャケの2個が食べられる。量も質も良いだけでなく、欲しい、食べたい、そう思えるおかずの組合せ。しかもたったの税込360円で格安なのも嬉しい限り。ちなみにこの「おにぎりランチ」ですが、中部、近畿、中国、四国、沖縄地域以外のローソンで買えるようです。



おにぎりからたべるか? 玉子焼きから食べるか? それともジューシーな唐揚げから食べるか? 食べる人によって食べる順番は違うと思われるが、ちょっとまって。もちろんそのまま食べても美味しく作られている「おにぎりランチ」ですが、もしここにマヨネーズをかけたらどうなる? 答えは、美味しくなる。

どうせマヨネーズをかけるなら、豪快にガッツリとぶっかけるべき。マヨネーズのなかには「卵のコク」と「爽やかな酸味」がたっぷりと含まれていて、塩や醤油と違って、たくさんかけても「濃すぎる!!」と感じにくい性質があります(自分調べ)。マヨネーズをかければかけるほど、美味しさが増す感じです。






ああっ! あああっ! あっ! ちょっとかけすぎかな!? と思うくらいガッツリとマヨネーズをかけましょう。マヨネーズはご飯に合います。玉子焼きにも合いますし、唐揚げにも絶対に合いますし、ウインナーにも合うし、そもそもシーチキンマヨのおにぎりにはマヨネーズが含まれているので、追加のマヨネーズとの相性もバツグンです。

ガッツリとマヨネーズを「おにぎりランチ」にかけたら、マヨネーズでおにぎりや具が見えなくなるくらいたっぷりとマヨネーズを纏(まと)わせて食べましょう。思ったより濃くないけど、思ったよりウマミを強く感じることに気がつくはずです。

一度でもマヨネーズをかけて食べたら最後、マヨネーズの虜になるはず。おにぎりを見ていると、どうしてもマヨネーズをかけたくなってしまいますよ。「マヨネーズをかけたほうが絶対にもっと美味しくなるのに」と思ってしまうようになるはずですよ。

ローソンの「おにぎりランチ」は「食べたかったあの味」が味わえる癒やしの味! マヨネーズかけると最高 https://concon.jp/2021/06/18/lawson-onigiri-lunch/
協力: 我慢できないマヨ太郎