ローソンの「はみでるバーガー メンチカツ ソース&マヨネーズ」を作ったローソンの中の人スゴイな!

いやー、ローソンのパンに対するひねー類なき圧倒的な情熱が注がれた、近年稀に見る「食欲をガッツリ満たしてくれるパン」が登場しちゃいましたよ。もう食べた人もいるかと思いますが、「はみでるバーガー メンチカツ ソース&マヨネーズ」です。

やや小さめの揚げパンで大きなメンチカツをサンドして、ソースとマヨネーズをプラスしたパンなのですが、これが神がかってる。パンに揚げパンを使用した点が天才的発想。カレーパンなどでよく使用されているパン生地で、限りなく柔らかく、そしてオイリーでジューシー。間違いなくパン単品でもうまいやつ。

そこに面積が広い大きなメンチカツをサンド。揚げパンもメンチカツもジューシーなのはもちろんのこと、揚げパンの表面とメンチカツの衣が一心同体ともいえるシンクロ率をはじき出して食感と旨味をガツンと感じさせてくれる。





あまりにも豪快すぎるし、揚げパンとメンチカツとソースとマヨネーズで構成されている点を考えれば、「油っぽそう」「味が濃すぎる感じがする」とネガティヴな発想に至る人がいてもおかしくはないが、そんなもの、ローソンが出すと思ってる?

見た目もテイストもガッツリと豪快で満足度は高いが、決して油っぽさや一辺倒な大味な感じはしなかった。味が濃いように見えるかもしれないが、まったく濃くない。むしろベストな旨味と塩気と酸味と甘味。この絶妙なジューシーさと旨味のバランスで着地させたローソンの中に人に敬意を表したい。

ローソンの「はみでるバーガー メンチカツ ソース&マヨネーズ」を作ったローソンの中の人スゴイな! https://concon.jp/2021/06/20/lawson-menchi-cutlet-bread/