ローソンの「小梅ちゃんのおにぎり 〜あまずっぱい恋の味〜」が甘酸っぱい芸術的な美しさと旨さ

お世辞も、冗談も、なにもかも抜きにして、ここまで美しい芸術的なおにぎりを見たことがないかも。そう思わせるほど美しいおにぎりがローソンの「小梅ちゃんのおにぎり〜あまずっぱい恋の味〜」。ロッテの梅味キャンディー「小梅」をおにぎりにしちっゃたわけです。

パッケージの艶やかながら情緒を感じさせるデザイン。手に取りたくなるデザインってこういうモノのことを言うのですね。でも、おにぎりそのものも素晴らしく美しいのです。パッケージから取り出して驚きましたよ。




白出汁のごはんに「ゆかり」をたっぷりとまぶして、真ん中には種無し梅が豪快にのっています。ローソンのこだわりはそれだけではないのです。なんと、おにぎり内部にも蜂蜜ソーステイストの梅肉がたっぷりと入ってるのです。とことん梅!

このおにぎりを食べながら、「あまずっぱい恋の味」ってどんな感じだったかなあと思い返そうとしたのですが、雑念が゜多い人生だったのか、思い出せませんでした。この「小梅ちゃんのおにぎり 〜あまずっぱい恋の味〜」を食べて恋のリハビリしたいと思います。

ローソンの「小梅おにぎり」が甘酸っぱい芸術的な美しさと旨さ https://concon.jp/2021/06/26/lawson-koume-onigiri/