【特集】2021年6月に食べて特に美味だったコンビニのおにぎりランキングベスト5

みんな大好きおにぎり! パリパリの海苔を巻くタイプと、最初から海苔に巻かれているしっとりとしたタイプ、皆さんはどちらがお好きですか? 最近は、海苔が巻かれていないタイプが増えてきた感がありますよね。今回は、2021年6月に食べて特に美味だったコンビニのおにぎりランキングベスト5を発表したいと思います。

<2021年6月に食べて特に美味だったコンビニのおにぎりランキングベスト5>
1位 小梅ちゃんのおにぎり 〜あまずっぱい恋の味〜

パッケージのデザインもカワイイ! それでいておにぎり自体もアート的で爽やかな酸味の美味しさ! ローソンの「小梅ちゃんのおにぎり 〜あまずっぱい恋の味〜」は、近年稀に見る完成度が高いおにぎり。

なにより種無し梅、ゆかり、蜂蜜ソースの梅肉の梅だらけおにぎりな点にも注目です。どこから食べても梅、梅、梅なのです!


2位 わさびめし

見た目は極めてシンプル。でもご飯は鰹節と真昆布の出汁がしっかりきいてて、中にはワサビが入っています。心がじわっと落ち着く旨味がありながら、真ん中のワサビは刺激的。なんともヤミツキになるおにぎりです。

セブンイレブンで買える「わさびめし」ですが、最近は大量に仕入れている店舗もあるらしく、その人気っぷりがわかりますね。


3位 二種のカニカマほぐしマヨ

あまりにもダイレクトに視覚に入ってくるカニカマの豪快さ。そしてその味は完璧なるカニカマ! もしかして本物のカニよりいいかも!? と思えてしまうほどの旨さです。

カニカマを二種類使って食感と旨味の幅を作っているのが良い感じです。この「二種のカニカマほぐしマヨ」はミニストップで買えますよ。


4位 新宿中村屋監修ドライカレーおにぎり

カレーとライスの相性は最強レベルですが、だったらおにぎりにしても美味しいのは当然のこと。しかも、カレーの老舗が監修している時点で約束された美味しさと言えるでしょう。

スパイス感が普通じゃあない。ジワジワくる辛さと、あとからくる辛さ、どちらもたまりません。この「新宿中村屋監修ドライカレーおにぎり」はローソンで買えます。


5位 しらすおにぎり

視覚で美味しさを伝えてくるおにぎりが多い昨今ですが、その点においてローソンの「しらすおにぎり」はガチ勢。シラスが食べたい人は絶対に手に取りそうな勢いで、しらすをアピールしているおにぎりデザイン。たまりません!

ちなみに、このしらすおにぎりに醤油を少したらしたり、好きな薬味をチョイとつけて食べるのも美味なんですよ。酢醤油なんかも合いますね。


【特集】2021年6月に食べて特に美味だったコンビニのおにぎりランキングベスト3 https://concon.jp/2021/07/01/cvs-onigiri-june2021-ranking/
※冒頭画像はコンビニおにぎりのイメージです