【特集】2021年6月に食べて特に美味だったコンビニのスイーツランキングベスト5

スイーツが食べたくなったら、とりあえずコンビニに行けば何かがある! それでいて、スイーツのレベルもどんどん高くなっている。本当に良い時代になったなあと思う毎日です。

今回は、2021年6月に食べて特に美味だったコンビニのスイーツランキングベスト5を発表したいと思います。アイスクリーム系は選考から除外し、アイスクリームランキングにて発表致します。

<2021年6月に食べて特に美味だったコンビニのスイーツランキングベスト5>
1位 花菜

まるで芸術作品のように美しく、それでいて甘美で、なにより爽やかな酸味と甘さがたませない。そんなスイーツをセブンイレブンが極めて少ない一部店舗のみで販売しています。

その名は「花菜」。ザクロ酢が美味しさの秘密なのですが、みかん、パイナップル、さくらんぼ、ぶどう果汁、ザクロ果汁、レモン果汁がさらにフレッシュな甘さを盛り上げます。まさに夏にぴったりな涼しげスイーツといえるでしょう。


2位 濃厚卵のレトロプリン

包装、形、そして甘さと硬さ、この「濃厚卵のレトロプリン」を開発したセブンイレブンの中の人は、プリンマニアが求める黄金比率を良く知っている天才なのかもしれない。

飾らない美味しさとはまさにこのことで、牛乳の美味しさをしっかり感じられる、ストレートなプリンです。北海道では「濃厚卵の四角いプリン」という名称で販売されているそうで、おそらく同等か同系統の美味しさが楽しめると思われます。


3位 ダブルクリームサンド

クリーム好きのために歎じようしたといっても過言ではない、今日局のクリームスイーツ「ダブルクリームサンド」。ふわっふわでモッチモチの生地を半分に割ると、中にはクリームとカスタードが入っているのがわかります。

これ、生地よりクリームのほうが多いですよね!? クリームを飲むスイーツとは、まさにこのことかもしれない。そのクリームのボリュームだけでなく、飽きがこないまったりクリームの美味しさにも味覚を集中してみてください。ハマりますよ!!


4位 ふわふわメレンゲのリコッタパンケーキ

モチモチで柔らかいパンケーキ生地には、たっぷりとメレンゲとリコッタチーズが含まれています。電子レンジで加熱して食べることが推奨されているのですが、加熱することでメープル入りバターソースがとろけだし、パンケーキを浸すように広がります。

これがもう、究極の芳醇&濃厚&濃密世界。パンケーキが美味しいオシャレなカフェでスイーツを食べているかのような感覚になりますよ!! 追加でバターを乗せても良いかもしれませんね!!


5位 のび〜るミルク

美味しさだけでなく、楽しさを追求したスイーツがローソンで買える「のび〜るミルク」。ヨーグルトのようであり、柔らかいプリンのようであり、だけどまったく新しい「のび〜るミルク」という存在。こればかりは食べてみないとわからない食感と美味しさですよ。

たとえるならば、超濃厚なトロットロの練乳をさらにクリーム状にしたスイーツといった感じでしょうか。しっかり冷やして食べてみてください!! ちゃんと冷やしたほうがのび~る感を楽しめるような気がしました。


【特集】2021年6月に食べて特に美味だったコンビニのスイーツランキングベスト5 https://concon.jp/2021/07/01/cvs-sweets-june2021-ranking/