生活彩家の「ねぎとろ丼PO」がマッタリ感とホロホロ感があってウマイのだよ

生活彩家で買うことができる「ねぎとろ丼PO」が、ちょうど良いサイズで、これに味噌汁とスイーツを合わせて買えば、ちょうど良いランチ的な食事になりそう。そこにSAKEやおつまみなどを足せば、ちょうどディナータイムや晩酌にピッタリ。

この「ねぎとろ丼PO」ですが、サイズがやや小さめで、ガッツリ食べたくはないけどそこそこ食べたいという人にベスト。ねぎとろはマッタリ感ある濃厚クオリティで、付属のワサビと醤油をかけて食べれば気分は海鮮丼屋。醤油がシミシミになったきざみ海苔は、ねぎとろの美味しさに拍車をかけます。

よく見てみると、ねぎとろの層が、けっこう厚いことが分かります。そう、ねぎとろ多め、酢飯適量な絶妙なバランスのねぎとろ丼なのです。




そんなに多く食べたくないけど、しっかり美味しいものを食べたい。ダイエットしているから量を加減したいけどリッチなごはんにしたい。おつまみにもなる食事がしたい。とにかく魚介が食べたい。そんな人たちにバッチリです。

ちなみに、ねぎとろと酢飯をガッツリと混ぜ混ぜミックスして食べると、意外とウマイですよ。酢飯の米粒ひとつひとつをねぎとろが包むので、どこから食べてもしっかりねぎとろを楽しめます。ちょっと邪道ですが、マヨネーズをかけて食べても美味ですよ。

生活彩家の「ねぎとろ丼PO」がマッタリ感とホロホロ感があってウマイのだよ https://concon.jp/2021/07/07/seikatsu-saika-negitorodon-po/