ミニストップの「もちもちぺったん子」は隠れた絶品スイーツかもしれない! 見つけたら即買いだ

もしかすると、コンビニスイーツ史上、もっともペチャンコでウスウスなフードかもしれない。ミニストップのパンケーキ系スイーツ「もちもちぺったん子」である。その名の通り、もちもちしてて、ぺったんこで、それでいて、甘くて美味しい。

限りなく薄焼きにされた、もちもちのパンケーキ生地。それを2枚重ねにして、真ん中にはクリームがギッシリと詰め込まれている。つまり、限りなく薄い生地に、たっぷりのクリームを詰め込んだ、まさに高濃度な密度高めの濃密スイーツ。




手に持ってみると、その薄さと小ささからイメージできないほどズッシリ感がある。感触からも伝わってくるモチモチ感。半分に割ってみると、空洞はいっさいなく、ぎっしりと純白のクリームが詰まっていた。そのテイストは、やはり濃密濃厚。生地も甘く、クリームも甘いが、しつこくない。これイイ!!

パンケーキ系のスイーツは美味しいものだが、量が多すぎると感じることもあるはず。少しだけ食べたいという人もいるはず。そんな人にとって、ミニストップの「もちもちぺったん子」は重宝するスイーツと言えるかもしれない。かさばらないので、買いだめして冷蔵庫で保存しておくのもアリだ。

ただし、いくら薄いとは言っても、食べ過ぎには注意である。ほどほどの量を食べるのが最良だ。……と言いつつも、すでにきょう、1日3枚食べている筆者であった。

ミニストップの「もちもちぺったん子」は隠れた絶品スイーツかもしれない! 見つけたら即買いだ https://concon.jp/2021/07/08/mini-stop-mochimochi-pettanko/