お店で揚げたセブンイレブンの「お店で揚げたカレーパン」はお店で揚げたからウマイ

人は出来たてとか、手作りとか、そういうものにプレミアを感じがちなわけですが、その理由って、やっぱり手間暇かけてる感があるからですよね。事実、そういうグルメはハズレが少ない。セブンイレブンの「お店で揚げたカレーパン」も手間暇かけているからなのか、やっぱりウマイ。

セブンイレブンの一部店舗でのみ販売されている「お店で揚げたカレーパン」は、セブンイレブンのの店内でカラッと揚げて仕上げられたもの。揚げたらすぐにホットスナックのケースに陳列されるので、ラッキーな日とは揚げたての「お店で揚げたカレーパン」が食べられます。






実際に「お店で揚げたカレーパン」を食べてみたのですが、まさに正統派のカレーパン。強い特色があるわけではなく、だからこそイイ! 究極のカレーパンなんて上には上があるわけで、この「お店で揚げたカレーパン」に求められるのは、間違いない定番のカレーパンの味。

「ああ、カレーパンが食べたいなあ」と思ったとき、頭の中に思い浮かんでいるカレーパン。セブンイレブンに行けば、そんな定番の間違いない味が楽しめるわけです。最強とか、優勝とか、そういうことではなく、間違いないカレーパン。それがセブンイレブンの「お店で揚げたカレーパン」。ウマイ!

お店で揚げたセブンイレブンの「お店で揚げたカレーパン」はお店で揚げたからウマイ https://concon.jp/2021/07/08/seven-eleven-omise-de-ageta-curry-pan/