セブンイレブンの「ハッシュドビーフドリア」はマッタリ感ジワジワでホワワァ~♪

セブンイレブンで売られている「ハッシュドビーフドリア」が、ソースが限りなくマッタリしてて、上品でソフトな洋食を食べたい費途にはピタリなので推したいです。カレーライスやハヤシライスのように強い酸味や辛味はなく、むしろ対極に位置するハッシュドビーフ。攻めのカレーなら、包容力のハッシュドビーフ。

ご飯の上にたっぷりとハッシュドビーフが盛られています。濃厚ソースは赤ワインとデミグラスでじっくり煮込んで作ったらしく、けっこう手間暇かけています。そんなソースにホロホロで柔らかくジューシーな牛肉が絡められているのですが、超マッタリ感なソースで食べる牛肉はとってもリッチ。




マッタリとしたソース、マッタリとしたソースがからんだ牛肉、そしてマッタリとしたソースがからんだ牛肉にさらなる旨味を付加するライス。これがたったの税込429円なのですからコスパ面でも幸せすぎます。ピリッとしない、塩辛くない、なかなかそういう洋食って少ないのですが、これはそれを実現しています。とことん優しい、まさに聖母のような存在。

見た目がカレーライスやハヤシライスなどに似ているので「スパイシーなテイストを期待していたのに!!」と思った人もいるかもしれませんが、それであれば、タバスコやマヨネーズをかけて味変させても美味しいと思いますよ。

万人受けしないかもしれませんが、少量の黒酢やバルサミコをかけると味に奥深さと刺激が生まれるので、スパイシー好きにおすすめです。

セブンイレブンの「ハッシュドビーフドリア」はマッタリ感ジワジワでホワワァ~♪ https://concon.jp/2021/07/09/seven-eleven-hashed-beef-doria/