キムチも納豆も寿司も食べたいならセブンイレブンの「ひとくち巻寿司キムチ納豆」

キムチはメシに合う、納豆はメシに合う、寿司はそもそもメシ、そう考えると、キムチと納豆と寿司をコラボレーションさせてもウマイんじゃね? 的な発想で誕生したのかどうかは不明ですが、セブンイレブンの「ひとくち巻寿司キムチ納豆」がけっこうウマくてイイ感じでしたよ。

ウマいのは当然として、寿司としての完成度が高い。具と酢飯との相性もバツグンで、使われている食材すべてがシンクロ率100%ともいえるマッチング。隠れた立役者は海苔。キムチと海苔、納豆と海苔、それを受け止める酢飯、最高か!



従来の寿司と違って、手巻き寿司でもなければ、細巻きでもなく、助六のようでもない。巻寿司を食べやすい大きさにカットしてパックに入れられている。なのでつまんで食べるだけ。切る必要もないし、巻く必要もないし、つまんで食べるだけ。

食材との組合せで新たな美味しさを作りつつ、食べやすさとコンパクトさを追求したグルメ、それがセブンイレブンの「ひとくち巻寿司キムチ納豆」。具を変えていろんなバリエーションの同系統フードをたくさん作って欲しいなあと感じたのであった。

キムチも納豆も寿司も食べたいならセブンイレブンの「ひとくち巻寿司キムチ納豆」 https://concon.jp/2021/07/10/seven-eleven-natto-kimuchi-sushi/