【新商品】おばあちゃんの手作りピロシキとローソンストア100のピロシキどっちが食べたい?

ウクライナやベラルーシ、ロシアなどの地域で愛されている国民食、それがピロシキ。具が詰め込まれたパンで、地方によって具や製法が異なりますが、肉、ジャガイモ、椎茸、春雨、卵、そのほかさまざまな食材が使われている総菜パンです。

焼いたパンと揚げたパンのピロシキがありますが、おそらく日本では揚げパンによるピロシキが広く知られているタイプだと思います。ウクライナやロシアでは、実家のおばあちゃんが作ってくれるピロシキがいちばん好き! という現地人が多いのではないでしょうか。事実、ウクライナのキエフに住む筆者の知人は母親や祖母のピロシキが好きだと言っていました。

もしピロシキを食べるなら、おばあちゃんの手作りピロシキと、ローソンストア100のピロシキどっちが食べたい? 残念ながら日本家庭で「おばあちゃんが作ってくれるピロシキ」が食べられるケースは稀だと思われるので、ローソンストア100の「VLピロシキ」にしておきましょうか。


ローソンストア100の「VLピロシキ」は、パン生地に挽肉、春雨、玉葱などの具を詰め、揚げたものとのこと。つまり揚げパン系のピロシキ。発売が2021年7月21日(水曜日)なので実物を食べていないので味のレビューはできませんが、たったの108円なので試す価値はありますよね。

海外の料理、しかもけっこう本格的な料理なのに、たったの108円という価格設定に感動ですが、ローソンストア100は美味しさにこだわりつつ激安価格を実現するコンビニだと思うので、味にも期待しつつ発売を待ちたいと思います。

【新商品】おばあちゃんの手作りピロシキとローソンストア100のピロシキどっちが食べたい? https://concon.jp/2021/07/13/store100lawson-vl-pirozhki/