インスタ映えするスイーツかと思ったらインスタ映えするセブンイレブンの「冬瓜とトマトのだしジュレ」だった

ジュワッとジューシーでいて、食感もソフト。なによりヤサイとして美味な冬瓜。もっと日常的な料理にどんどん取り入れて食べるべき食材のひとつだと思うのですが、セブンイレブンの「冬瓜とトマトのだしジュレ」なら美味しく冬瓜が食べられますよ。

そもそも、この「冬瓜とトマトのだしジュレ」の見ためが、食事系の料理というよりスイーツ。パッケージのフタを開ける前から中が輝いて見え、さらに透き通ったジュレにゴロッとトマトや玉子が沈んでいるのが幻想的です。インスタ映え間違いナシですが、しっかり美味なところを高評価したい。






ジュレが本当に美味。食べればスゥーッと溶けていき、繊細な出汁の旨味と薫りを解き放ちつつ、ほのかな塩気が美味しさを引き立てます。スプーンにジュレとトマトを乗せれば、まるでさくらんぼスイーツ! でもテイストは完全に和食。いい、この不思議感と美しさ、実にいい。

ジュレなので加熱しないで食べるのですが、オススメはしっかりと冷やす食べ方。より出汁と旨味、塩気と甘味が引き立ちます。なにより暑い季節には冷たくて美味なグルメがより美味しいものに感じられます。この夏、強くオススメしたい、美しくも美味なジュレですよ。

インスタ映えするスイーツかと思ったらインスタ映えするセブンイレブンの「冬瓜とトマトのだしジュレ」だった https://concon.jp/2021/07/13/seven-eleven-wax-gourd-and-tomato-jelly/