イベリコってだけで優勝なのにセブンイレブンの「炙り焼きイベリコ豚重」は炙ったイベリコだから不戦勝!

美味しさが約束された豚、それがイベリコ豚。リッチで上品な旨味と甘味がジュワッと広がる肉質は、日本で絶大な支持を得ています。そんなイベリコ豚を使用したお弁当が売られていたら、それは絶対にアタリの弁当。価値が約束された優勝弁当。

セブンイレブンの「炙り焼きイベリコ豚重」は、とことんイベリコ豚を堪能できる、イベリコ豚マニアのために作られたともいえるお弁当。メインの具はイベリコ豚のみ! あと漬物! たったそれだけで構成されている、絶対優勝のお弁当!





実際に食べれば、その美味しさを瞬時に理解できるはず。イベリコ豚が甘ウマ!! とことん柔らかいし、とことん上品な甘さ、とことん白飯がウマくなる! ただでさえ美味しいイベリコ豚を炙って香ばしさマシマシ。イベリコ豚マシマシ、本当にヤバイ。良い意味で!

イベリコ豚って、ここまで白飯に合うとは思わなかった。うまいイベリコ豚を、香ばしく炙り、さらに甘ダレで濃厚に味付け。これが白飯に合わないはずがないもんね。そんなイベリコ豚が、白飯がほとんど見えないほど敷き詰められているのだから、これ、闘って優勝というより、闘わずして不戦勝。最高!!

イベリコってだけで優勝なのにセブンイレブンの「炙り焼きイベリコ豚重」は炙ったイベリコだから不戦勝! https://concon.jp/2021/07/15/seven-eleven-roasted-iberian-pork-bento/