ローソンで買った「THE COFFEE 微糖ブラック」が真の微糖だったので「こういうのが欲しかったんだよ」と思った話

缶コーヒーでも、ボトルコーヒーでも、最近はさまざまな種類が出ていて、安価で手軽にプロの味が堪能できるので嬉しいですよね。コンビニをまるでコーヒーショップやカフェのように利用している人は少なくないと思います。

ブラック、微糖、カフェオレ、さまざまな種類のコーヒーがありますが、もし微糖のコーヒーを求めているのであれば「THE COFFEE 微糖ブラック」はオススメできるものです。ローソンで売られていたので試しに買って飲んでみたのですが、これ、大正解。

微糖と書かれてはいても、実際には「甘すぎる」「微じゃない」と思うことがよくあります。それにより、微糖離れをしている人もいるのではないでしょうか。でも「THE COFFEE 微糖ブラック」はしっかり微糖。本当に「微」です。真の「微」がそこにあります。




微糖コーヒーの良さは、やはり飲みごたえかなと思うのです。ブラックとしての強くて爽やかな苦みを感じつつ、微糖であるからこそのジワッと感じる甘さとコク。甘さはちょっとしたアクセントであって、存在を誇示しないのが微糖コーヒーの良さ。そのポジティブポイントを追求したのが「THE COFFEE 微糖ブラック」なのではないかと思うのです。事実、この微糖は自己主張しすぎない良い微糖。

とはいえ、微糖の基準は人それぞれ。どんな微糖でも「甘すぎる」と感じる人もいれば、「ブラックみたいに甘くない」と感じる人もいるかもしれません。よって、微糖コーヒーの開発は、他のコーヒーよりも大変かもしれません。頑張って、これからも究極の微糖を追求してほしいです!!

ローソンで買った「THE COFFEE 微糖ブラック」が真の微糖だったので「こういうのが欲しかったんだよ」と思った話 https://concon.jp/2021/07/16/black-bitou-ucc-the-coffee/