ファミリーマートの「旨みぎっしり海老カツサンド」が専門店レベルの旨みぎっしりだった件

サンドイッチのなかでも、とびきりご馳走感のあるものといえばカツサンドと海老カツサンド。どちらもサックサクの衣に包まれたジューシーな旨味がウリですが、ファミリーマートで買える「海老とタルタルのハーモニー 旨みぎっしり海老カツサンド」が極めて完成度が高い海老カツサンドなのです。

世間で人気の海老カツサンドですが、人を惹きつける魅力がどこにあるのか、しっかりと理解している職人が「旨みぎっしり海老カツサンド」を開発したと思われます。

サクサクでオイルと海老の旨味をたっぷり含んだ衣、ギッシリと濃縮濃密なプリップリの海老、そしてそこに、酸味とコクで海老カツを盛り上げるタルタルソース、すべてが完璧ともいえる組み合わせなのです。







注目すべきは食パンの厚みです。世間で好評かを得ているカツサンドや海老カツサンドの多くが、食パンは薄切りなのです。食パンが厚切りの場合、モッサリ感が出てしまいがちで、さらに食パン由来の酸味が強くなり、トンカツや海老カツの良さが減退しがちなのです。

でもこの「旨みぎっしり海老カツサンド」は、しっかり薄切りで、主役の海老カツを盛り上げることに徹しています。そう、食パンがしゃしゃり出ない。食パンが重要な役割をしていることに違いはないのですが、何事もバランス。この「旨みぎっしり海老カツサンド」は絶妙なバランスで美味しさを昇華させているわけですね。

ファミリーマートの「旨みぎっしり海老カツサンド」が専門店レベルの旨みぎっしりだった件 https://concon.jp/2021/07/17/family-mart-umami-gisshiri-ebi-katsu-sand/