セブンイレブンの「ガツっと黒胡椒 旨辛だれの鶏唐揚げ」にマヨネーズをかけないで食べるの?

セブンイレブンの「ガツっと黒胡椒 旨辛だれの鶏唐揚げ」は、唐揚げとしての完成度が著しく高い。トロットロの旨辛ダレをしっかり吸収した衣が絶品で、鶏肉と同じくらい主役級の衣といえる。この衣があるからこその美味しい唐揚げなのだ。

そんな「ガツっと黒胡椒 旨辛だれの鶏唐揚げ」は、すでに完成された絶品唐揚げではあるものの、また別の角度からアプローチした美味しさを体験したければ、マヨネーズをたっぷりとかけて食べると良い。市販のマヨネーズをから揚げにかけるだけで、濃厚マッタリ唐揚げの爆誕となるのだ。





マヨネーズをたっぷりかけ、唐揚げにたっぷりとまとわせて食べることで、衣から溢れ出た旨味エキスがマヨネーズと出会い、マッタリ感と強烈なコクが楽しめる。さらに芳醇な酸味も食欲をそそらせ、SAKEや白飯が欲しくなるのは言うまでもない。

大半の人が「ガツっと黒胡椒 旨辛だれの鶏唐揚げ」を電子レンジで加熱して食べていると思うが、加熱しなくとも、冷たくとも、マヨネーズをかけて食べると極まったコクで「冷製唐揚げ」として美味。オイシイフードの美味しさをさらに引き出すマヨネーズ、スゴイ。

セブンイレブンの「ガツっと黒胡椒 旨辛だれの鶏唐揚げ」にマヨネーズをかけないで食べるの? https://concon.jp/2021/07/17/seven-eleven-amakaradare-torikaraage-mayo/