ファミマ限定の「チョコボールアイス」がチョコボールの良さを完全に生かしきってて感動した

森永製菓の「チョコボール」のキャラクターのクエちゃん。確か「クエーーッ!」って鳴いたと思うのですが、記憶が定かではありません。鳴きましたよね!? あのクエちゃんがあまりにも可愛すぎて、ついつい買ってしまう「チョコボール」。

もちろん美味しいから買ってしまうのですが、コクのある甘さのチョコレートのなかに、クリスピーでサクサクなピーナッツ菓子が入ってて、その食感がたまらなく良き! という人は少なくないでしょう。そんな「チョコボール」がアイスになって登場しましたよ。

その名も「チョコボールアイス」。そのまんまなネーミングですが、これ、地味に高評価を与えたいほど旨いです。冷え冷えのチョコレートでコーティングされた丸いもの。その丸いものの中には「チョコボール」でおなじみのサクサクが入ってるのです! サクサクするものが!








なんと、アイスの中に、チョコボールがそのまま入っているのです! サクサクするものの正体はチョコボールだったわけですね。一口食べれば「あっ!! これチョコボールだ!!」と思い出すはずです。冷たさ、甘さ、食感、すべてが良い感じ。

まったりとしたチョコレートとアイスのあとに、突如として現れるサクサク! 一度食べたらやめられない、止まらない。気がつけば一人で全部ペロリと食べていました。これ、定番化してずっと売り続けては欲しいです。それほどまでに「チョコボール」とアイスの相性が良いわけです。

ファミマ限定の「チョコボールアイス」がチョコボールの良さを完全に生かしきってて感動した https://concon.jp/2021/07/18/family-mart-chocoball-ice/