【沖縄コンビニ特集】セブンイレブンの沖縄限定「野菜と玉子のちゃんぽん丼」は本州のちゃんぽんと違ってるけれどウマイ件

ちゃんぽんって美味しいですよね。野菜たっぷり! クリーミィーなスープに太麺! 地域によって製法や具に違いはありますが、ちゃんぽんは麺料理です。ですが、沖縄のチャンポンは麺類ではなく、ご飯ものなんです。しかも丼もの!

セブンイレブンの沖縄限定「野菜と玉子のちゃんぽん丼」は、沖縄のちゃんぽんをお弁当として作ったフード。丼式の弁当箱になっていて、電子レンジで加熱したのち、セパレートになっている具の部分をご飯に移して完成です。





セブンイレブンの「野菜と玉子のちゃんぽん丼」の具は、ほうれん草、人参、たまねぎ、そして鶏卵! 卵とじとして仕上げられているのですが、旨味の秘密はかつおだし。その旨味が良い仕事をしてて、ヤサイと調味料の甘さもくわわってご飯にバッチリ。ガツガツ食べれちゃいます!

本州でいうところの、親子丼や玉子丼などに似た丼料理といえるでしょう。旨味濃厚でジューシーですし、やや甘めでもあるので、お子さんにもきっと美味しく食べられると思います。けっこうボリュームがあるので、そういう点でも良い感じでコスパが良いですよ。

【沖縄コンビニ特集】セブンイレブンの沖縄限定「野菜と玉子のちゃんぽん丼」は本州のちゃんぽんと違ってるけれどウマイ件 https://concon.jp/2021/07/24/seven-eleven-okinawa-chanpondo/