ファミマのお母さん食堂「スパイスと旨みが奏でるビーフカレー」の牛肉が激ウマなんだが!

コンビニのレトルトカレーって魅力の宝庫。常温ではなく、レトルトはレトルトでも、チルド(冷蔵)として売られているレトルトカレーのほう。チルドで出すからには、それなりの理由があるわけです。チルドだからこそ出せる味を届けようと開発されたわけです。

ファミリーマートのお母さん食堂「スパイスと旨みが奏でるビーフカレー」は、旨味と甘味がたっぷりのカレーにジューシー極まりない牛肉が入っていて、その牛肉こそが主役と言っても過言ではない旨さなのです。作り方はカンタン。電子レンジで温めてからライスにかけるだけ。





カレーはコンビニのチルド系カレーの中では甘めなほうで、子どもでも辛いものが苦手な人でも美味しく食べられるテイスト。でもしっかり後味にスパイス感はあるので「おこちゃま向け」と思うことなかれ。なにより牛肉が甘美すぎる濃厚な旨味の塊。旨味をとことん詰め込んだ旨味濃縮肉ともいうべき旨味。

人によっては邪道と感じるかもしれませんが、もっとスパイス感やガツンとくるパワフルなテイストを感じたい人は、とんかつソースやウスターソースをかけると完璧。このカレーにはとんかつソースが合うのです。とにかく、牛肉の美味しさを楽しむために、試しに買ってみてください!!

ファミマのお母さん食堂「スパイスと旨みが奏でるビーフカレー」の牛肉が激ウマなんだが! https://concon.jp/2021/07/25/family-mart-beef…delicious-spices/