ファミマの「CoCo壱番屋監修 大きなチーズカレーパン」のチーズに注目してもらいたい!

カレーの主役はカレーだって思うじゃないですか。確かに間違ってないのですが、カレーを取り巻く食材があってこそカレーが引き立つこともありますよね。福神漬け、チャツネ、ウスターソース、ヤサイ、ニンニク、アブラなど。

ファミマの「CoCo壱番屋監修 大きなチーズカレーパン」はチーズに注目してもらいたいのです。もちろんカレーが安定の美味しさであることは間違いない事実なのですが、チーズが地味に凄いんです。

普通に食べていたら、普通に「このカレーパンうまい!!」「カレーが得にウマイ!!」と思って終わりだと思うのですが、その美味しさの根源がチーズにあると思うのです。なぜならこのチーズ、極めて上品で雑味がなく、まさにチーズの良い部分だけを残したようなハイクオリティチーズなのです。






揚げパンのなかには、たっぷりとカレーフィリングとチーズがサンドされているのですが、まずチーズの量がハンパない。見た感じ、カレーフィリングと同じくらい入っているように感じます。カレーフィリングとチーズが二層になっていて、食べれば同時に味覚に美味しさと刺激を届けてくれるのですが、チーズが本当に良い仕事しています。

チーズがけっこう濃厚でなめらか。思った以上に粘力もあって、トロッとした食感のおかげで味覚に滞在する時間が長く、もともと深いコクが、より深いコクとなって楽しませてくれるのです。

チーズをたっぷりと使った料理はチーズの自己主張が強めになりがちですが、この「CoCo壱番屋監修 大きなチーズカレーパン」にその心配はありません。決してパンとカレーを邪魔しない。いっさい邪魔せずカレーパンの美味しさを引き立てる。チーズさん、良い仕事してます!!

ファミマの「CoCo壱番屋監修 大きなチーズカレーパン」のチーズに注目してもらいたい! https://concon.jp/2021/07/27/family-mart-cocoichi-big-cheese-curry-pan/