ファミマが本気出した「グリルチキンと7種野菜のスープカレー」がカレー欲と汁飲みたい欲を解消してくれた話

なんか汁モンが飲みたいんだよなぁ~。でもカレーも食べたいしなァ~。そんなときにベストなのがスープカレー! しかも自宅で手軽に、そして野菜たっぷりのスープカレーが食べられるとしたら、どうしますか? 買うよね。

ファミリーマートが本気出して作ったとしか思えない、地味にスゲーうまいスープカレーがあるのです。それが「グリルチキンと7種さやいのスープカレー」。たったの438円でお店のスープカレーに負けない美味しさが体験できます。

何が「負けない」かって、スパイス感と野菜の豊富さですよ。ズズッとレンゲでスープカレーを飲めば、瞬時に広がるスパイスの刺激と薫り。ここで「単に辛いだけでしょう」「カレーなんだからスパイス入ってて当然でしょ」とか思わないで欲しいです。スパイスの組合せとバランスで、スゲー爽やかな辛さを感じるのです。





スープカレーの魅力って、食べると感じる爽やかだけど刺激的なスパイスの旨味だと思うのですよ。食べながら体の芯からジンジンと熱くなっていく感じ。食べ終えたころには熱く燃え滾る自分になっている。でも決して激辛系ではなく、あくまでスパイスの調合による熱さ。

そんな刺激と熱さを体験しつつ、ゴロゴロと入っている野菜も堪能できるわけです。スパイスが野菜にしっかり浸透しているので、野菜の甘味とスパイスの辛味の双方が味覚をノックして訪れるのですよ。結婚しましたと。わたしたち結婚しましたと。祝福しろと。出迎えるしかないですよね。

ファミマが本気出した「グリルチキンと7種野菜のスープカレー」がカレー欲と汁飲みたい欲を解消してくれた話 https://concon.jp/2021/08/02/family-mart-grilled-chicken-7kinds-vegetable-soup-curry/