たったの430円でリッチなグルメ気分を味わえるローソンの「サーモンと香り箱の寿司」が実にイイ

人の味覚は人それぞれ。何を食べたとしても、食べた人が美味しいと感じればそれが正解。なかなか外出できなかったり、外食できなかったり、なかには「リッチなお寿司屋に行けなくて悲しい」「寿司屋を食べる機会が減った」という人もいるかと思いますが、ならばローソンの「サーモンと香り箱の寿司」を食べてみてください。

長方形のパッケージにサーモンと香り箱が盛られた酢飯が敷かれています。酢飯は分けられておらず、敷かれている感じです。ですので、ちょっとした魚介丼のような感じともいえます。



ちなみに香り箱とは、いわゆるカニカマのこと。けっこう本格的にカニっぽさが演出されている香り箱に仕上がってて、実際に食べれば、カニっぽさに衝撃を受けるはず。蟹特有の美味しさ、ホロホロと崩れていく食感、カニっぽいです。これは贅沢感が極まってる。

買ってきてすぐに食べても良かったのですが、夏の暑い季節ということもあり、さらに冷蔵庫で冷やしてから食べたのですが、これがもう冷たさと美味しさで良い感じでした。この夏、すでに3つ食べています。

こんなに美味しくて安い。ローソンの本気度にはいつも驚かされます。お寿司屋さんに行けない人も、最近お寿司を食べていない人も、この「サーモンと香り箱の寿司」でリッチな気分に浸れるかもしれませんよ。

たったの430円でリッチなグルメ気分を味わえるローソンの「サーモンと香り箱の寿司」が実にイイ https://concon.jp/2021/08/02/lawson-salmon-and-crab-stick-sushi/